寅さんを求めて倉吉から津山うろうろ旅

寅さんを求めて倉吉から津山うろうろ旅

 紅葉も終わり冬が来る前の11月中旬に、寅さんロケ地だけのために大山を越えて倉吉から津山方面へ行きました。
回りたいところが多いので、まだ暗いうちに出かける。
庄原でいつもの太鼓堂の前を通る頃に明るくなったけど、この季節は霧が多い。三次の霧を見に寄りたいところだけど、遅くなるので道後山方向へ向かう。
いつものヒバゴンの案内を見て、ひたすら上がって行く。
道後山分岐あたりでもいつものヒバゴン丼の看板を見る。ここから一気に下り、東楽楽福神社や根雨を通過してようやく大山の麓に着いた。

太鼓堂
いつもの太鼓堂
ヒバゴン
いつものヒバゴン
ヒバゴン
いつものヒバゴン丼
 

いつもの御机みつくえ

 大山を越えて倉吉へ向かうなら、ついでに私の好きな御机にも寄りましょう。
ここは寅さん32作で中井さんが写真撮影に来たところですね。9時前に着きましたが大山には雲がかかって残念です。
青空が綺麗で、いつもここの茅葺き家からの大山は絵になります。柿があるともっと色が映えるのでしょうけど

大山麓
大山の麓に到着
御机
いつもの御机 おしり山
御机
大山は雲の中
御机
御机のパノラマ
御机
御机から大山
御机
大山縦貫道路
御机
鏡ヶ成あたりは落葉
 

 御机を後にして、鍵掛峠や大山寺方向には寄らずに鏡ヶ成から倉吉に向けて下りました。
天気は良いのですが、日本海は霞んで見えてます。

倉吉
倉吉への下り
倉吉
振り返ると矢筈ヶ山
倉吉
日本海が見えてきました
 

ゴクミが歩いていた倉吉

 倉吉は、山陰の小京都と呼ばれるところです。白壁土蔵が並ぶ懐かしい風景が残っています。
今回は寅さん44作のロケ地として倉吉を訪れたのです。倉吉へ行くのはもう3回目ですが、寅さん散策として行くのは初めてです。ですので打吹(うつぶき)公園へ行くのも初めてでした。打吹公園は家出したゴクミが散策するところです。

倉吉
打吹公園
倉吉
打吹公園
倉吉
昔を思い出す学校のグランド
倉吉
ゴクミが散策した道
倉吉
白壁土蔵群
倉吉
ゴクミが歩いた白壁の観光地
 

 打吹公園の次は、観光地の白壁土蔵群です。
色々あってお豆腐を買いに行ったゴクミは、偶然川沿いの所で寅さんとバッタリ会うのでした。ゴクミは続けて3作出演していますので、寅さんとは顔見知りなのです。

これで倉吉巡りは終わりで、次は48作の津山へ向かいます。

倉吉
寅さんとバッタリ出会う
倉吉
駄菓子屋さんのロケパネル