寅さんロケ地 第47作 男はつらいよ 拝啓車寅次郎様

寅さんロケ地 第47作

 BSの寅さんをみていましたが、義理の父が寅さん全48作を購入しまして、たまに借りてみています。中国地方へ来て、寅さんのロケ地があちこちにあるのを知りました。その後地元近畿や中部にまで行動範囲を広げて、寅さんスタンプラリーをしています。

男はつらいよもいよいよ佳境です。寅さん第47作の長浜へもう一度行ってみた。
色々な寅さんビックサイトを参考に私もあちこち見て回っています。
寅さんと同じように反省の日々を過ごしておりますのよ。

第47作 男はつらいよ 拝啓車寅次郎様

 寅さん47作のロケ地の湖北へまた行ってみました。
スタンプラリーみたいにうろうろするのがすっかり気に入ってしまった。

長浜の最初は、余呉湖の湖畔で写真撮影するかたせさん。

湖北
余呉湖の撮影
湖北
朝もやの余呉湖
湖北
ちと場所が違うよね
湖北
余呉湖のパノラマ


寅さんと出会う

 撮影が終わって湖北の菅浦へボルボで向かう。
お祭りしてる須賀神社の鳥居の前をボルボが通り過ぎる。
大八商店でパンと牛乳を買い浜辺で食べていると、朝飯かい!と寅さんが登場する。
いい景色見ながら食うとうまいだろう!、じゃあな。と言って別れる。寅さんは、関さんたちと通り過ぎる。

湖北
ボルボが通る
湖北
今は桜並木になっている
湖北
須賀神社を通過する
湖北
ボルボが通過するところのパノラマ
湖北
大八商店で買い物
湖北
かたせさん座る
湖北
パンを食べる
湖北
寅さん現れる
湖北
寅さん行ってしまう
湖北
寅さんと出会うところのパノラマ


再び寅さんと出会う

 琵琶湖の風景が色々映し出される。かたせさんが、琵琶湖周航の歌を口ずさみながら写真撮影をしていると、また寅さん登場。
あらー!なんて挨拶する。
立ち話をして、じゃましたな!、あばよ。と別れようとすると、かたせさんがこけてしまう。
寅さんが駆け寄ると、腕の骨が折れている。近くの青年に骨接ぎを探させる。
青年は柔道場にいる接骨院の先生を呼びに行って、治療してもらう。
二人はその夜、旅館栄次郎に泊まる。

湖北
これは違った
湖北
こけたところからだった
湖北
これも違う
湖北
ここみたい
湖北
桟橋から撮影するかたせさん
湖北
寅さん歩いてくる
湖北
あらー
湖北
何を写すんだい
湖北
気をつけなよ。あばよ
湖北
こけた
湖北
近寄る寅
湖北
骨折れた
湖北
青年は柔道場へ
湖北
階段を降りる
湖北
栄次郎に泊まる
湖北
こけたところのパノラマ

 またまた出川さんがバイクに乗って、寅さんロケ地とニアミスです。
かたせさんのボルボが走った道を、出川さんが走っていたのです。



その頃満男君は

 話は変わって、満男くんは先輩に会いに長浜へ。
長浜の遠景は田村山だろうと思い、上がってみたけど見晴らしがなかった。わずかな見晴らしから見ると、少し場所が違うみたい。
お城とロイヤルホテルは変わらないけど家やビルが増えている。 長浜びわこ大仏がよくわかる。
 辻岡豆腐店の前の倉庫から、曳山祭りの山車を出している。
満男と電話する先輩は、タクシーで先輩の実家へ行ってくれと連絡する。
言われたとおり、タクシーに乗って先輩の実家に向かい、実家の川井商店に着く。

湖北
長浜遠景
湖北
山車を出す
湖北
出てきた
湖北
先輩は満男と電話
湖北
一旦停止を右折
湖北
長浜ビールあたり
湖北
浜京極
湖北
左に千茂登
湖北
MUSCUTはない
湖北
実家に到着
湖北
満男君が降りる


 先輩の実家に着いた満男君は牧瀬さんの昼寝姿を見てしまった。気まずいまま二人は長浜見物をする。
喫茶MUSCUTの前を通って、大通寺へ
映画では加賀の千代女の歌碑の後ろから山門を出ていく二人でしたが、歌碑の後ろへ行くには、渡り廊下を行かねばならないのです。でもその先が有料なので引き返してしまった。
そういえば映画新参者の完結編では、大通寺門前がロケ地になっていました。

湖北
MUSCUTの前
湖北
表参道商店街を歩く
湖北
大通寺
湖北
山門をくぐる
湖北
加賀の千代女の歌碑
湖北
山門から出る
湖北
白壁の前で
湖北
ここは景色が変わった


辻岡豆腐店の前で喧嘩する二人。
ぷいっと満男君は路地に入ったけど、ハスキー犬に吠えられる。
そんなこともあったりしながら、二人は黒壁オルゴール館の前で和む。

湖北
辻岡豆腐店の前
湖北
満男君疲れる
湖北
どうしたんですか
湖北
満男君は路地へ
湖北
牧瀬さん追いかける
湖北
路地を行く
湖北
ハスキー犬に吠えられる
湖北
なんでトイレが


夕暮れの菅浦の寅さん

 その頃寅さんは、湖畔でかたせさんと語らう。
気まずくなり青年に長浜の祭りっていつだっけ?なんて聞いたりする。

湖北
湖畔に座って
湖北
防波堤に入る船
湖北
青年に聞く


翌朝は曳山祭

湖北
長浜城


 翌日、長浜の曳山祭
まだ暗いうちから祭は始まっている。北国街道を練り歩く。

湖北
武者隠れ道
湖北
北国街道
湖北
北国街道


翌朝の寅さん


 翌朝、かたせさんは寅さんと曳山祭に行こうとすると、かたせさんのだんながタクシーで迎えに来る。

湖北
朝の菅浦のつもり
湖北
寅を待つ
湖北
タクシーが来る
湖北
ボルボ発車
湖北
ボルボは去ってゆく


曳山祭が始まった長浜

 曳山祭が始まって、商店街などを山車が通過する。
黒壁スクエアの前で 子供歌舞伎を披露していると、寅さんが現れる。 おじょうちゃんこいつのことよろしく頼むぜ。なんてささやいて寅さんは北国街道を南に向かって去ってゆく。
満男は寅さんを追いかけるが、見失ってがっかりする。

湖北
似ているけど
湖北
辻岡豆腐店の橋
湖北
黒壁五号館の前
湖北
金屋公園の前
湖北
アーケードへ入る
湖北
黒壁の前で子供歌舞伎
湖北
子供歌舞伎を見る
湖北
寅さん近づいて来る
湖北
寅さんを追いかける満男
湖北
見失った満男君
湖北
翌日満男は柴又へ帰る




関係のない写真

 ついでに撮った写真。

湖北
余呉駅
湖北
旅館半次郎
湖北
賤ヶ岳に行く元気なかった
湖北
奥琵琶湖パークウェイから菅浦
湖北
奥琵琶湖パークウェイから長浜
湖北
長浜駅の秀吉と三成
湖北
長浜旧開知学校
湖北
北国街道
湖北
三成君
湖北
佐吉君と市の車
湖北
曳山博物館
湖北
長浜駅の三成君
湖北
伊吹山が見えてきた