寅さんロケ地 第30作 花も嵐も寅次郎

寅さんロケ地 第30作 花も嵐も寅次郎

大分の観光地をドライブ

 沢田さんの車で楽しくドライブをする寅さん達。
最初は由布岳の北側の塚原高原を進む。塚原高原には高速道路が開通したのですっかり景色が変わってしまった。
寅さん達が走っているのは、由布岳PAあたりでしょうか。
塚原高原を走って、最初に向かったのは、アフリカンサファリ。車のまま園内に入って猛獣を見るのは今も同じ。

大分
由布岳の麓の塚原高原を走る
大分
塚原高原には温泉もある
大分
アフリカンサファリに寄る
大分
由布岳と塚原高原のパノラマ
大分
城島高原パーク
大分
城島高原パーク

 次に訪れたのは、志高(しだか)湖の近くの城島(きじま)高原パーク。
遊園地の遊具に乗って楽しく遊ぶ。



別れは別府港

 楽しく旅をした4人は、別府港で田中さん達と別れる。
田中さんと児島さんは、12作でも利用していたホーバークラフトに乗って、大分空港に向かうのでした。
残された寅さんと沢田さんは?

大分
別府港のホーバー乗り場で
大分
さよなら
大分
あばよ
大分
早くいけ!
大分
けいこさん
大分
僕とつきおうてくれませんか
大分
急にそんなこと言われても
大分
笑ってしまう寅さん
大分
ホーバーが出航する
大分
ホーバーは去ってしまう
大分
へへへ
大分
お前惚れたな

 ふがいない沢田さんにベテラン?の寅さんが恋の手ほどきを諭す?

大分
そんなふうに言うんですか
大分
せいぜい苦労しな!あばよ!
大分
うしろをサンフラワァが通る

大分
いいじゃないですか

 高崎山が見える港で、沢田さんはまだ恋の手ほどきをして欲しいみたいで、一緒に東京まで帰りましょうという。
断る寅さんでしたが、押し切られて一緒に柴又に帰る。



ラストは別府鉄輪温泉で

大分
いでゆ坂の公衆ボックスから

 沢田さんと田中さんはうまくいって、寅さんは「やっぱり二枚目はいいなぁ」なんて妹に言って旅に。
お正月。旅先の鉄輪温泉からとらやに電話する寅さん。

大分
そのうち帰るから
大分
公衆ボックスから出てくる
大分
いでゆ坂を歩いて行く寅さん
大分
芸子さんが過ぎ去る
大分
ヤングセンターの口上
大分
寅さんの啖呵売が始まる
大分
四谷赤坂麹町
大分
四角四面は豆腐屋の娘
大分
なんとなく
大分
湯けむり街道
大分
これは国東荘の近く
大分
これは湯けむり展望台