寅さんロケ地 第24作 男はつらいよ 寅次郎春の夢

寅さんロケ地 第24作

 BSの寅さんをみていましたが、義理の父が寅さん全48作を購入しまして、たまに借りてみています。中国地方へ来て、寅さんのロケ地があちこちにあるのを知りました。その後地元近畿や中部にまで行動範囲を広げて、寅さんスタンプラリーをしています。

・ 第24作のロケ地は和歌山県加太。根来や粉河もあります。


色々な寅さんビックサイトを参考に私もあちこち見て回っています。
寅さんと同じように反省の日々を過ごしておりますのよ。

第24作 男はつらいよ 寅次郎春の夢

寅次郎春の夢
加太の港

 寅さん第24作のマドンナは、香川京子さんです。
 マドロスの寅さんが夢から覚めるのは連絡船の船の中。
船が加太港に入ってくる。

寅次郎春の夢
夢か。ウィヒヒヒ
寅次郎春の夢
ロケ当時と同じ家がある
寅次郎春の夢
加太大橋の下を船が通過する


紀州路を旅する寅さん

柴又に帰ってきたのにすぐにぶどうのことで騒動を起こして旅へ。
柴又で何かあるといつも悪いのは寅さんになる。
紀ノ川沿いにみかん畑を歩いて根来寺や粉河寺を旅する寅さん。
粉河寺(こかわでら)は西国三十三ヶ所第3番札所です。粉河寺でバイをする寅さん。

寅次郎春の夢
藤崎頭首工が映り
寅次郎春の夢
紀の川の流れ
寅次郎春の夢
自転車が通過すると
寅次郎春の夢
寅さんが歩いている
寅次郎春の夢
紀の川沿いに歩いている
寅次郎春の夢
なんとなくみかん


夕焼けで赤く染まった根来寺の大門にやってきた寅さん。
寅さんが歩いた赤い橋はまだありますが、木が生い茂って大門は見通せません。

寅次郎春の夢
寅さんが歩いた赤い橋
寅次郎春の夢
本当なら大門が見えるはず
寅次郎春の夢
自動車がじゃまだな
寅次郎春の夢
吽形が映り
寅次郎春の夢
柿を食べている
寅次郎春の夢
ゴーン


寅次郎春の夢
寅さんの声が聞こえて


マイケルがとらやに現れた頃、寅さんは粉河寺で下駄の売。
寅さんの後ろに写っていた石垣を見つけると、なんだか嬉しくなります。

寅次郎春の夢
厚生省が発表した・・
寅次郎春の夢
日本人はこの下駄を履かなくなった
寅次郎春の夢
グイグイ、グイグイ
寅次郎春の夢
急いで下さーい
寅次郎春の夢
頭はよくないが
寅次郎春の夢
早く来て下さーい
寅次郎春の夢
売を終えて
寅次郎春の夢
ゴーン
寅次郎春の夢
男か
寅次郎春の夢
そんなところだ
寅次郎春の夢
百円だよ百円
寅次郎春の夢
寂しそうなポンシュウの子供


マイケルは京都を旅する

 旅を終えて柴又へ戻ってくると外人のマイケルがいた。
寅さんはマイケルと大喧嘩したり、仲直りしたり。
マイケルは京都へ行商に出かける。

 ラス前で、アリゾナに戻ったマイケルが映る。
さすがにアリゾナへは行けないので写真はないのですが、ガススタンドなんかはここで紹介されています。

寅次郎春の夢
マイケルが歩いた四条大橋
寅次郎春の夢
四条河原町に向かって歩く
寅次郎春の夢
鴨川を渡る


ラストは16作と同じ足保

西伊豆
二つ目の橋に座っている

 ラストは16作と同じ西伊豆の足保です。16作は海岸沿いを歩き船に乗りますが、24作は神社で啖呵売です。
ここから富士山が見えていますが、16作では富士山が一度も映りません。ほぼ同じ場所のロケとなった24作と41作は映っています。
 最初は神社のお祭り風景。橋の上で火にあたっている寅さん。
ポンシュウ小島三児さんが現れるところを取り忘れたわ。
 ラストは神社の上からあたりだと思うのですが、木がうっそうと茂って見晴らしがありません。ミカン畑に入るわけもいかず。隣の峰から撮りましたが、やはりズレています。

西伊豆
二つ目の橋に座っている
西伊豆
鈴を売る寅さん
西伊豆
ラストは港 特徴ある鷲頭山