寅さんロケ地 第6作 男はつらいよ 純情篇 福江

寅さんロケ地 第6作 福江

 寅さん第6作 福江編の始まりです。
最初は長崎で子連れの宮本信子さんに出会うところから。

長崎
長崎をにっしょうかん辺りから

 山口県から赤電話で柴又へ電話している。これから九州へ向かうとか。
場面は切り替わって、長崎港の遠景から。
私は長崎にっしょうかんの下あたりから撮りましたが、映画では隣のホテルの上の方から撮っているんだと思います。

長崎
長崎港に現れる寅さん
長崎
いこかもどろか思案橋
長崎
宮本信子さんがいる
長崎
寅さんの後ろに汽車

 寅さんの後ろに汽車が走りますが、廃止となった長崎臨港線の汽車です。
今は線路跡が残っています。
寅さんの後ろに映っているビルが、今も残っていました。

長崎
お金貸してもらえましぇんでしょうか
長崎
今晩泊まるお金が
長崎
旅館丸重の後ろの山?


ついでに龍馬の長崎巡り

 せっかく長崎まで来たのだからと、司馬さんの龍馬めぐりなんかもしてみた。

長崎
長崎臨港線の跡
長崎
龍馬が泊まった福済寺の観音様
長崎
聖福寺
長崎
いろは丸談判の聖福寺
長崎
風頭公園
長崎
龍馬の像
長崎
司馬さんの碑と海援隊の旗
長崎
龍馬通り
長崎
龍馬のぶーつ像
長崎
亀山社中記念館を見学して
長崎
眼鏡橋
長崎
眼鏡橋
長崎
後藤と会った清風亭跡
長崎
料亭 花月の入り口
長崎
大浦天主堂
長崎
オランダ坂
長崎
出島を外から
長崎
海軍伝習所跡


福江に向かう

福江
なんとなく福江に向かう船

 長崎で一泊して船で福江に向かう寅さん。

福江
福江に着く
福江
牛が積まれている
福江
五島牛と常灯鼻が映って
福江
食堂から出てくる寅さん
福江
テキヤ仲間に先に行ってもらい
福江
悩む宮本さん

 予告編ではもう少し福江市が映る。

福江
港の風景
福江
石田城の石橋を歩く
福江
うちこれで
福江
幸せになるんだぜ
福江
ありがとうございます
福江
玉の浦を歩く寅さん


玉之浦に着く

 渡し船に乗って玉之浦にやってきた寅さん。

福江
ちょっと違うけど船が入ってくる
福江
船が着く
福江
宮本さんの実家に向かう
福江
玉之浦漁港だった
福江
実家の中村旅館に着く
福江
実家の前の風景

 寅さんのように教会には入れなかった。
宮本さんのお父さんは森繁さん。寅さんとの掛け合いが楽しい。

福江
玉之浦教会
福江
夕暮れの海を眺めている
福江
寅さんがいた海の風景
福江
これは羅臼の森繁さん

 いつもなら、晩御飯をよばれて、一泊して去るのがパターンだけど、このときは柴又が懐かしくなり望郷の念にかられて慌てて帰る寅さんでした。