寅さんロケ地 第1作 男はつらいよの奈良に天橋立

寅さんロケ地 第1作の奈良に天橋立

 BSの寅さんをみていましたが、義理の父が寅さん全48作を購入しまして、たまに借りてみています。中国地方へ来て、寅さんのロケ地があちこちにあるのを知りました。その後地元近畿や中部にまで行動範囲を広げて、寅さんスタンプラリーをしています。

映画版寅さん第1作のロケ地は奈良と天橋立です。関西は地元なのでいつでも行けると思うとなかなか行けない。天橋立も奈良も小学校の遠足で行くくらい近いのに。
色々な寅さんビックサイトを参考に私もあちこち見て回っています。
寅さんと同じように反省の日々を過ごしておりますのよ。

第1作 男はつらいよ 天橋立と奈良市

 テレビドラマの後の映画化第1作。さくらさんと博さんが結婚して寅屋のメンバーが揃う会です。博さんのお父さんの志村喬さんも出演します。
 奈良の話は、奈良で養生していた御前様の娘さんの光本幸子さんが回復して、御前様が迎えに行き、そこで偶然寅さんと出会い、奈良を観光するところから、奈良市のいろんなロケ地が出てきます。

股のぞきの天の橋立はラストで出てきます。啖呵バイをする寅さんと秋野太作さん。
昭和44年の公開ですので、秋野太作さんはまだ俺たち・・に出演する前ですね



奈良を旅する御前様たち

奈良
用水池から法起寺

 奈良の最初は、法起寺の三重塔に向かって歩く御前様と光子さん。

奈良
唐招提寺の金堂を歩く
奈良
法隆寺西門から出てくる
奈良
法隆寺西門の前で記念撮影


東大寺二月堂で寅さんと出会う

奈良
東大寺三月堂から二月堂を望む

 御前様たちが東大寺二月堂で休んでいると寅さんが現れる。

奈良
四月堂が映る
奈良
休んでいる御前様たち
奈良
Hey寅さんヘイ寅さん
奈良
寅さんが歩いてくる
奈良
大仏殿が映る
奈良
見つめる御前様たち
奈良
ねえおじしゃん
奈良
御前さまっ
奈良
お前こんな所で何してる
奈良
なかなか隅におけませんね
奈良
とらちゃんでしょう
奈良
おんなじ顔


ビニールの鹿を持っている寅

奈良
鹿さんは今も売っている

 東大寺大仏殿でビニールの鹿のおもちゃを持っている寅さん。
このビニール鹿は、柴又まで旅して、最後は悲しい鹿さんになる。

奈良
大仏殿から出てくる寅
奈良
ビニール鹿で遊ぶ
奈良
中門に向かって歩く


バターの最初は御前様

 浮見堂で記念撮影をする御前様。
バターと最初に言うのは御前様で、第9作で吉永さんと記念撮影する時にバターと言うのは寅さん。

奈良
雪駄から上へパンして
奈良
ビニール鹿と記念撮影
奈良
笑って
奈良
バッッタァーあ
奈良
なに。なんですか
奈良
いいから早く撮れ
奈良
チーズの間違いでしょ
奈良
はぁい笑って
奈良
バッタァアア・・


最後は奈良ホテルで別れる

 楽しい奈良旅行を終えて、奈良ホテルで御前様達と別れる。

奈良
奈良ホテル
奈良
恥ずかしくて近づけない
奈良
間違えて大乗院庭園から撮ってしまった


ラストは日本三景の天橋立で啖呵売

 寅さんが失恋をして、柴又を出て一年が経った。
さくらには赤ちゃんができていた。そう満男くんが生まれている。
寅さんはただ後悔と反省の日々を過ごしているのであった。

 萎んだ奈良の鹿の人形が映ったあとは、伊根の亀島あたりの遠景から、南へパンをして橋立が映り、小天橋がちらっと映りながら智恩寺が映る。
智恩寺の山門の影から風船が上がる。そこは寅さんがバイをしているところ。

橋立
宮津湾の遠景からパン
橋立
天の橋立が映り
橋立
智恩寺が映る

 旅館松月のぼんぼりが映り、風船の後ろには、文殊堂の宝形造の屋根が映る。
寅さんは、智恵の輪灯籠の前で、秋野さんと古本のバイをする。
寅さんの後ろを船と車が通る。
ラストは、橋立の松林から、砂浜をじゃれ合いながら歩く寅さんと秋野さんで終わり。

橋立
風船が上がる
橋立
建物が映って
橋立
智恩寺の方を向いてバイ
橋立
寅さんの後ろは知恵の輪方向
橋立
ラストは橋立の松林の中から
橋立
宮津湾と黒崎が映る